世界はデアイ!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
生きるコト- Veitnam

死と同じように避けられないものがある。

それは生きることだ。

byチャップリン

There's something just as inevitable as death, and that's life.

 by Charlie Chaplin

blog31.jpg

僕は生きている。  
i'm living.

君の姿をみることのできるこの目が見えなくても
Without my eyes to see you,

君の声を聞くことのできるこの耳が聞こえなくても 
Without my ears to hear you,

君に届ける歌を歌う この声がでなくなっても
Without my voice to send my song to you,                        

君に笑顔を見せることができる。
I can smile at you.

blog40.jpg  

自分はここにいる!って  
Without my legs to stomp the ground                      

地面を踏むこの足がなくても     
for claiming my existence,    

君を抱くことのできるこの腕がなくても 
Without my arms to hold 
 you, 

2人の将来を考える 
Without my brain

この脳が停止しても      
to think about our future,
                                  

僕は君の体温を感じることができる。 
I can feel your warmth.

 bbbbqq.jpg

 一人で敵に立ち向かう
Without the courage

勇気がなくても    
to face enemies alone,

一人で敵を倒すことができる
Without the force

力がなくても 
to defeat the enemies alone,

仲間外れにされても 
Without any friends,

一生懸命考えて 
I will think a lot. And..

君だけは守る
I'm sure that  I protect you. 

君がいたから  
Because you are with me,                                  

僕はがんばって生きようと思えるんだ。
I can be here to live my life. 

a_20080222141346.jpg

 
僕は生きている。  
I'm living.

これからもずっと  
I'm going to

君と一緒に生きていく。 
 live with you.   
                        

 

<END>-----------------------------------

 

 

【ベトナムの最大の都市ホーチミン市の戦争証跡博物館で撮った写真とチャウドックという小さな町で撮った子供の写真を載せました。

1番下の写真は教科書でよく見る写真・沢田教一さんの“安全への逃避”です。爆撃から逃げている親子ですが、この後この家族は離れ離れになったとのことです。現在確認されているのはこの男の子だけらしいです。

この博物館にはホルマリン漬けの胎児の標本や敵の生首の前で兵が笑っている記念写真、死ぬまで車で引きずっていたぶっている写真などが生生しく展示されています。この博物館にきたら心の底を超えてショックをうけるとともに、枯れ葉剤で後遺症を負っても笑って生きている子供たちの写真を見てなんとも言えない気持ちになりました。

私には戦争をする意味がわかりません。何かを守るために誰かが死ぬのでしょうか。戦争が起こったら私も守りたい人を守るために誰かを傷つけるのでしょうか。ベトナムに行かれたら、ぜひこの博物館に足を運んでみてください。】

スポンサーサイト
命の確率-HochiminCity,Vietnam

H5.jpg

僕らは鳥を食べる。we eat birds.

僕らは魚を食べる。we eat fish.

僕らは牛を食べる。we eat cows.

僕らは草を食べる。we eat plants.

僕たちは毎日 we eat lotsof lives

たくさんの命を食べている。everyday.

地球上の On earth,

何億分の1の確率で we live here with

僕たちは生きているのだろう。

more than a one-hundreds of millions ofth probability

前を向け!-Vietnam

下を向くな!         

何を探してるの? 

Don't turn to the bottom!

What are you looking for?

vl56_20080212030457.jpg

 

 

 

                                  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

<END>------------------------------------------------

 

 

【下ばっかり向いてたらいい顔できん!ここ、ベトナムの子供たちはいつも目線より上を向いてみんな笑ってます!1人で自転車に乗っている時も、ニヤ~。1人で歩いている時も、ニヤ~。ぼーっと立ってる子もニヤ~。なんでニヤ~なのかかわからないけど、みんな満面の笑みだから、ちょっとびっくりしたけど、そんな顔を見たらこっちも嬉しくなってニヤ~。やってまいました。

私もいつも笑った状態でいよう。そうしよう。笑顔っていいもんやし!そうしよう!

・・・・・・・・ごめんなさい嘘つきました。無理です。自転車に乗ってるとき1人で笑ってるんは・・・・どうしても無理です。まだまだ根性と幸せが足りないのだろうか。

止まる時間-River Mekon,Vietnam

blog19.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

空気が止まった。 

音がないわけでもないのに 何も聞こえず

動いてないわけもないのに 何も感じない。 

眼に見える景色も 肌で感じる風景も すべてが止まった瞬間だった。 

空気の鼓動が聞こえない。

止まるはずのない時間が ここにある。

メコン川-Mecon River,Vietnam
明日-Mekong River,Vietnam

bl43_20080506195451.jpg

今日辛いことがあっても明日は必ずやってくる。

Even if you are sad today, tomorrow will come over by all means .

明日辛いことがあっても明後日は必ずやってくるんだ。

Even if you are sad  tomorrow,the day after tomorrow will come over by all means .

いつまでそうして悩んでるの?

Till when are you troubled in that way?

ベトナム日記1-Mecon River,Vietnam

21.jpg

2007年8月7日

カンボジアからメコン川で国境を越えてベトナムに行く。

川の色といったらものすごく茶色で川底なんてまるで見えない。

途中パスポートチェックの場所で降りたが、2時間程ボートに揺られていた。

 

ボートの前方にはイスが並んであって何が楽しくないんだか大人たちはそこにずっと座っていたので

後ろの荷物置き場になっているせまいデッキ(?!)は

 2_20080509151357.jpg

私と私の友達とこのイタリア人の女の子(名前忘れちゃった。)の特等席になった。

写真を見てもわかる通り、途中水しぶきがすごいところに来た。荷物だけ避難させ。私たちは懲りずにデッキにいた。

上半身はほぼ濡れながら、喋れないイタリア語を実はイタリア語を少し習っていた私が雰囲気で喋ってみた。

ら、やっぱり通じなかったので笑顔で会話。

マンマミーア!!

でも楽しかったなあ、メコン川。

23.jpg

売る気あんのかこんちくしょうっ!

q1.jpg

ベトナムのショップが並ぶ

場所ですが。

店の人がお店の前に

座るから

全く通れん。

 

本当に売る気があるんかっ! 

 

※この後、強引にこの道を通ったら迷惑そうにされました。(汗)

イキヌク

生きる力

ちゃんと蓄えてる?

bl47.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

たとえ辛くても悲しくても

生き抜け今を!

Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。