世界はデアイ!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
捉われるな!

宗教 法律 常識 過去がなんだ!

俺はここにいるんだ!

国じゃない、人を見ろ!

過去じゃない、今を見ろ!

“俺”をちゃんと見ろ!

 

・・・・あ、俺、人じゃなかった(т_т) オーマイガッツ      めぇ~

61_convert_20081008134408.jpg

スポンサーサイト
幸せの定義

ねえ、インドと日本

どっちが幸せかな?

indiaNepal 1017

なにに幸せをみいだすかは
自分次第だ。

だから、そんな質問に回答はできない。
ぼくが定義を作ることなんてできない。

ただ、ぼくは胸を張って言える。
今ここに生まれてきてよかった。


ぼくの幸せは
ぼくの周りにひとがいること。
大好きな人がいっぱいいるから

ぼくは日本に生まれてきてよかった。

ほかの国も幸せに溢れているけど
もちろんインドにも、
だけど
ぼくはここに生まれてきて本当に幸せだよ。

そう胸を張って言えることが、
ぼくの母国に対する誇りに思うんだ。

ここ、インドでいろんな人に出会って
ぼくはそう思った。

Keep on moving

56_convert_20081008154356.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

カジュラホの夕暮れ。

家路につく人が動き出す。

家路につく牛が動き出す。

シャッターを切ると画が動く。

風も木も空も 地球が彼らの足を急かせる。

53_convert_20081007215737.jpgKeep on moving.

自分の足元を見た。

歩き続ける。

見るものが変わり思考が巡る。

歩くことから出逢いが生まれ

旅が始まる。

動くことからすべてが始まっていた。

この日の夕暮れはそんな動きを感じた。

地球は止まらない。動き続ける。

地球は僕らを動かしている。

仲間

9_convert_20081009022421.jpg 

 

 

 

 

 

 

  

 

未来を見よう。 

ここから進歩しよう。

いつまでも子どものままじゃいけないから。

お互いを頼りにしたままじゃいけないから。

生きよう。

最後にはかっこよく。

生きてやろう。

存分にこの世界を。

互いに別々の道を選んでもきっと

僕らはまた巡り合う。  

プロミス。 

でっかい人間になってこの場所で

また同じ空を見よう。 

Shall we see the bright future?Let's progress from here.We should grow up as a person.We shouldn't depend on each other. Live a life.Finally let the life succeed.Let's live this world to our heart's content.  Even if we advance to the separate ways,we surely come across again.PROMISE.When we will be great persons in the future,why not will we see the same sky at this place?

12_convert_20081009022506.jpg

  

 

 

 

 

 

 

バス

31_20081009012447.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

たくさんの想い詰め込んで Packing lots of thoughts,

光る眼差し詰め込んで  Packing lots of the fire in eyes,

まだ見ぬ未来に期待して Hoping a bright future,

オンボロのバスは今日もガタガタ走ってく。 The worn-out bus which give a jolt run.

30_20081009012439.jpg

☆に願いを

4_convert_20081007211433.jpg☆に願いを。

少しでも長く一緒にいれますように。

終わりがくることお互い気づいてるから

星のない空に流れ星を見たフリして

君の隣でそっと願い事をした。

☆に願いを。

でもね、ほんとはね、

ずっと好きでいたいんだ。

ずっと君と。ずっと。

疑うより信じていたい

疑うより信じていたい 

by小田和正「たしかなこと」

7_convert_20081008183924.jpg  

 

 

 

 

 

 

 

 

好きだなあこの言葉。

最近、疑うのは自分のこころなんじゃないかなあって思う。

信じてないのは相手じゃなく自分のこころ。

自信がないから相手を疑って信じれなくなってしまう。

自分を疑わずに信じることができる人間になりたいと思ってる。

先入観というフィルター

8_20081002202153.jpg


貧しい子どもたちのために
なにができるだろう。

自分に問いかけながら旧市街を歩いた。

でも彼らはその答えを出す前に
笑いかけてくれた。

彼らが求めていたものは
お金でもなくモノでもなく

笑顔だった。 

彼らの目は真っ直ぐ【私】を見ていた。
私は真っ直ぐに彼らを見れて
いただろうか。

keep smile

2_20081007203133.jpg 

 

イツマデモ
ソノ
エガオノママデ



Keep your 
awesome smile!

 

 

俺はここに生まれたんだ!

IMG_7360_convert_20081010162830.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

「インドと日本なにが違う?

インドに来て何を学んだ?

何を考えながら旅をしてる?

どうしてそんなに旅をしてて今さらインドなんだ?」

 

質問攻めをしてくる小さな村カジュラホの若い教師と出逢った。

最初から彼はアツカッタ。

彼は言った。

 

「俺はこの村に誇りを持っている。

俺はこの国に誇りを持っている。

俺はカンジュラホに生まれてよかった。

俺はインドに生まれてよかった。

こんな小さな村で学び、

こんな小さな村で育ってきた。

確かに貧しい国だけどね、

今どんどん成長していってんだ

国も俺たちも。

俺はこの国でいろんなこと考えて

いろんなこと学んだんだ。

俺はほんとここに生まれてよかった!」

 

 

なんか負けてらんねー!!!!コンチキショー

・・・・・・でも負けてるな、今は。コンチキショー (つд∩)

114_convert_20081010160803.jpg 

デアイ アイス

62_convert_20090123024529.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

世界はこーんなに広いから

僕らはデアイを求めて旅にでる

世界にこーんなに人が溢れているから

僕らのデアイがキセキになる

世界でたったひとりの君を見つけたから

僕らのデアイがアイに変わる

こんなにこーんなに広い世界

僕らのハッピーライフはここから始まる!

川に落ちたどー!!

3_20090123031442.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

落ちたーーー!

濡れたーーー!

水飲んだーー!

海、山、川、空!

全てが僕らのアクティビティ!

両手を広げてやれることは全部!

これからもずっと アクティブに!!

1_20090123140619.jpg

ビバ世界遺産!

3_20090117213007.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱすげぇ

なんだかんだって

やっぱすげぇ

あんまし期待してなかったんだ

タージマハール。

いや、すげぇよ。

門からだんだん見えてくるとき

まっ白いから

最初、幻かと思うんだ。

でもちゃんとそこにあって

でも幻想みたいで。

デカイ!

世界は広いなあ。

4_20090117213509.jpg5_20090117213712.jpg 

ひぃー

ひぃー

ひぃー

 

ひぃーーーーーーー

 

 

8] 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひげを売る人。

少女

3_20090219185657.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

気 づいて

目を向け

何かを感じ

それを想い

また過ぎて

思い出す

 

--------------------------------------------------------------------

気づかなかったら一生それには関わらなかった。その人に出逢うことはなかったかもしれない。

目を向ける勇気。それがなかったら何かを感じ、思いを巡らすことはなかった。

立ち止まった瞬間、next-過ぎるという動詞に辿りつく。そしてまた思い出す。

出逢ったものに。自分が気づいたものに。目を向けたものに。何かを感じたものに。

そして人はまた気づく。

 

ハッピーエンド

ハッピーにエンドなんかはない

どこにいても なにをしていても

Keep Your Happiness

楽しく生きろ

3_20090529203525.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

We are happy,and there is not the end.

Wherever you are,Whatever you do,

Keep Your Happiness.

Live Happily.

Be strong!

笑われたら笑い飛ばしたらいいさ!

そいつなんて世界の中の

ちっぽけな存在なんだから!

でもキミはちっぽけな存在になるな!

でっかくでっかくいこう!

BE STORONG!

1_20090718190352.jpg 

まっすぐに

11_20090718191111.jpg

まっすぐな眼差しを

久し振りに見た気がした

インド人は

眼力があるというが

マイナスなイメージしかなかった

 

キレイだった

まっすぐだった

彼らの前では嘘はつけない

すべてを見られた気がした

オナジキモチ

24_20090718191834.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

彼は口が聞けない

生まれてからずっと

泣き声も笑い声も

彼は生まれて今までだしたことはない

だから彼は

ひと一倍表情にだす

彼と出逢い

彼はずっと満面の笑みだった

彼と別れの際

彼はずっと悲しそうな顔をした

手を握ったままだった

話すことができなくてもボクと彼の

気持ちは同じだった

細い路地

29_20090718192819.jpg 

 

 

 

 

 

 

  

 

インドは細い路地がいっぱいだ

だから人ひとりひとりとすれ違うんだ

後ろを振り向くとこっちを見てるんだ

目が合ったら恥ずかしそうに笑うんだ

なんだココは電車の中と一緒だ

デアイの場所なんだ

だからボクは細い路地が好きなんだ

30_20090718192830.jpg 

旧市街の学校

27_20090718192843.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

カジュラホの旧市街にあった小学校

お昼休みに行ってみた

小さな教室がひとつしかない小さな学校

生徒は3人

驚いた

机もイスもない教室

こんなところで勉強できるのか?

でも

好奇心旺盛な彼らを見ているだけで

ボクはいろんなコトを学ぶことができる

きっとインドはもっともっと発展する

女の子

11_20081002210605.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さっきまで裸だった女の子が

カメラを持ったボクを見て家に入り、

おしゃれをしてでてきた

 

世界をまわっていると

写真を撮れば

お金ちょうだいと言ってくる子供たちがいる

ここは小さな村の旧市街

きっとすごく貧困地域だ

だけど写真を撮っても撮ってもみんな笑顔

一切お金はねだってこなかった

 

ボクは経験値にただただ捉われていた

ボクはまだまだダメだ

純粋に、彼ら自身を見ようと思った

Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。