世界はデアイ!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
少女

3_20090219185657.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

気 づいて

目を向け

何かを感じ

それを想い

また過ぎて

思い出す

 

--------------------------------------------------------------------

気づかなかったら一生それには関わらなかった。その人に出逢うことはなかったかもしれない。

目を向ける勇気。それがなかったら何かを感じ、思いを巡らすことはなかった。

立ち止まった瞬間、next-過ぎるという動詞に辿りつく。そしてまた思い出す。

出逢ったものに。自分が気づいたものに。目を向けたものに。何かを感じたものに。

そして人はまた気づく。

 

スポンサーサイト
トワニトモニ

永遠はある

じゃあ証明してよなんて

言われてもできないよ。

だって

永遠なんだもん。

でもね

僕と君が出逢ってから

永遠て言葉は生まれたんだ。

永遠を信じなきゃ

今の僕に何を信じろっていうの?

永遠てのはあるんだよ。

2_20090219191922.jpg 

 

 

人を好きになる

人を好きになるってすごいね

1_20090219203727.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

君がそう言ったとき

僕は不安も何もかも消えて

ただ救われた気がした。

君は僕の言葉が好きだといったけど

君の言葉が

今の僕の支えになってること

君は気付いているのかな。

列車

bl63_20090219210349.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

スイスの都市の列車移動。

1人でシートを占領していると

隣のシートにも旅人がやってきた。

景色を見るわけでもなく

目的地に着いているかもわからないまま

私も一緒に目を閉じた。

旅人はそれでいい。

Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。