世界はデアイ!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
Be strong!

笑われたら笑い飛ばしたらいいさ!

そいつなんて世界の中の

ちっぽけな存在なんだから!

でもキミはちっぽけな存在になるな!

でっかくでっかくいこう!

BE STORONG!

1_20090718190352.jpg 

スポンサーサイト
chech republic

アートな自分を創り出せ

o45.jpg 

 

 

 

 

え。

蜊呈・ュ+083_convert_20090705020707 

 

 

不親切なタクシー発見。

鼓動の源

繧ア繝九い縲?・・230_convert_20090530104535 

 

 

 

 

 

 

 

 

走り出す いつまでも

鼓動の源 仲間の音

今日も生きる 生きていける

地球に響け 命の音

思い出

erty.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

記憶が薄れていく

キミの声はどんなだった?

キミの寝顔はどんなだった?

やさしかったキミの思い出が

楽しかったキミとの思い出が

本当の想い出になってく

それでも思いださないと

もう会えないヒトは

ボクの中で生きることができないから

ボクはキミを思い出す

 

天国にいるキミへ おやすみなさい

ジャンクフードは

ジャンキージャンキー

体にわるいよ、食べすぎ注意!うまかったー

o69.jpg 

Billiard

bl77.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分の出方を予測する

周りの動きを予測する

ただむやみに動かすのではない

方向、強さ、位置

すべて頭にいれる

なんでも一緒だ

自分が動くと周りも動く

先々を予測して行動するのがルールだ

さあまずはセンターショット

Are you ready?

ひとりの道

3[ 

 

 

 

 

 

 

 

 

たとえば 宇宙人が今ここに現われて

ボクを浚っていったなら

だれが気づいてくれるでしょう

 

ボクはひとり

 

たとえば 巨大隕石が今ボクに落ちてきて

ボクが砂漠と一体化したなら

だれが気づいてくれるでしょう

 

ボクはひとり?

 

ひとりで歩きだした道のりだった

ボクはデアッテきた たくさんの人々に

そしてまた きっとこれから先もデアイがある

 

もうボクはひとりじゃないんだ

まっすぐに

11_20090718191111.jpg

まっすぐな眼差しを

久し振りに見た気がした

インド人は

眼力があるというが

マイナスなイメージしかなかった

 

キレイだった

まっすぐだった

彼らの前では嘘はつけない

すべてを見られた気がした

信じるのはジブン

あなたは

ナニを信じ

ナニを敬い

ナニを憂いているの

信じるモノによって憂うくらいなら

やめたらイイ

ナニも信じるモノがないならキミのココロを信じればいい

信じるのはジブンノココロ

DSC05418_convert_20090718132755.jpg 

これから先

ただがむしゃらに

前に進んでいたあの頃とは違う

僕は確かに前に進み

ぶつかっては壁を越え

痛みを知り強くなり

ひとつひとつ焦らずゆっくりと乗り越えて行ける

僕は行ける

自分の意志で自分の体と自分のココロで

キミだって行ける

1ヵ月頑張れ1年踏ん張れ

一緒に行こう

b97 - コピー 

イキヌク

生きる力

ちゃんと蓄えてる?

bl47.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

たとえ辛くても悲しくても

生き抜け今を!

オナジキモチ

24_20090718191834.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

彼は口が聞けない

生まれてからずっと

泣き声も笑い声も

彼は生まれて今までだしたことはない

だから彼は

ひと一倍表情にだす

彼と出逢い

彼はずっと満面の笑みだった

彼と別れの際

彼はずっと悲しそうな顔をした

手を握ったままだった

話すことができなくてもボクと彼の

気持ちは同じだった

細い路地

29_20090718192819.jpg 

 

 

 

 

 

 

  

 

インドは細い路地がいっぱいだ

だから人ひとりひとりとすれ違うんだ

後ろを振り向くとこっちを見てるんだ

目が合ったら恥ずかしそうに笑うんだ

なんだココは電車の中と一緒だ

デアイの場所なんだ

だからボクは細い路地が好きなんだ

30_20090718192830.jpg 

旧市街の学校

27_20090718192843.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

カジュラホの旧市街にあった小学校

お昼休みに行ってみた

小さな教室がひとつしかない小さな学校

生徒は3人

驚いた

机もイスもない教室

こんなところで勉強できるのか?

でも

好奇心旺盛な彼らを見ているだけで

ボクはいろんなコトを学ぶことができる

きっとインドはもっともっと発展する

女の子

11_20081002210605.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さっきまで裸だった女の子が

カメラを持ったボクを見て家に入り、

おしゃれをしてでてきた

 

世界をまわっていると

写真を撮れば

お金ちょうだいと言ってくる子供たちがいる

ここは小さな村の旧市街

きっとすごく貧困地域だ

だけど写真を撮っても撮ってもみんな笑顔

一切お金はねだってこなかった

 

ボクは経験値にただただ捉われていた

ボクはまだまだダメだ

純粋に、彼ら自身を見ようと思った

永遠

11111111111+(3)_convert_20090719223853.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

 

君のために For you,

僕のために For me,

できること What I can do

それは is

永遠に君を愛すこと Loving you forever.

タラランタララン♪

1111_convert_20090719223952.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

タラランタララン

手をつないで歩こうよ

うでをくんで踊ろうよ

タラランタララン♪

これからもずっとこの先も

おじいちゃんおばあちゃんになっても

キミの手はボクのもの

タラランタララン♪

gomen

13a.jpg   

いつも間違えてから気づく I always notice it after making a mistake

だから人は成長する Therefore the man can learn anything.

一度失敗したら If you fail in something,

くじけず頑張る you should do your best.

二度失敗したら If you fail again,

次は必ず成功させる you must let you succeed.

もう 間違わない I won't make a mistake.

I won't trouble you any more.

Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。