世界はデアイ!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
アーーーブシンベル宮殿 ビバ

أبو سمبل Abu simbel - 大神殿

ry88_20080523090427.jpg

どんなに上手い写真家が撮っても どんなに上手い絵描きが描いても芸術の偉大さは伝わりません。ここにもそんな偉大な芸術がありました。

ラムセス2世の最高傑作アブシンベル宮殿。

これほど写真では伝わらないと思った場所はなく、これほど体中で感じれる場所に出逢ったことはありません。とにかくデカイ。(アスワンハイダムの建設のため水没の危機に晒されたこの神殿は前に海を望む場所に移されました。)

エジプト帝国全盛期に輝いたファラオ(王)、ラムセス2世はやっぱすごい。

彼の死後、彼のミイラの修復のためフランスに送る時、"職種ファラオ"で彼のパスポートを作ったらしいです。・・・・・・ミイラにパスポートってなんなんですか。

ラムセス2世万歳。

当時平均35歳くらいの寿命やったらしいですがラムセス2世は90歳まで生きました。いやいや普通にすごい。

ちなみに子供は100人以上おりました。長生きの秘訣はこれでした。

ラムセス2世万歳。

21_20080524101215.jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

彼の建造物を見ると彼の偉大さがもっとよくわかります。カルナック神殿やルクソール神殿も彼の建造物なのです。他の記事に載せますが、本当にすごいです(私はガイドブックを持っていかなかったので同一人物のものだとは知りませんでした;日本に帰ってきてから知ってびっくりしました。←遅い)

し・か・も

アブ・シンベルは小さな岩山をくり抜いて造られたんです!!!←見たらわかるけど。

ラムセス2世万歳。

壁画は神との儀式の様子などが描かれています。カデシュの戦いの壁画は有名・・・らしいです。知らなかったけど。※カデシュの戦いとは・・・・・昔、中東地域はヒッタイトと、古代エジプトによって統治されていて、両者の間で紀元前1280年頃に起こった戦いのこと・・・らしいです。知らなかったから。

カデシュの戦いでラムセス2世が命からがら逃げたとしても(そうらしい)、実物より像のほうが格好良よくしていると言われていても(そうらしい)、女好きであったとしても(絶対そう)

ラムセス2世はすごい。

ry875.jpg

スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。