世界はデアイ!

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- (--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) Comment(-)
パン売りの少年-Cairo,Egypt

CIMG3783.jpg

 

 

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1日中、カイロの町を歩いた。そのうちの2時間ほどは休憩を兼ねて、同じ場所に座りながら行き交う人をぼけーっと見ていた。

すると私の目の前を何往復もする少年がいる。パサパサのパン売りの少年はカフェにいる客や歩いている人にたまに声をかける。恥ずかしがり屋なのか、あまり強引に買わせようとしない。

私が思いっきり彼を見ていたので何回も目が合い、その度に彼はニッコリして、またお客さんを見つけに行く。私も思わずニッコリしてしまう。

お客が来たら籠をおろしてパンを出し、そしてまた籠を頭に乗せる。バランスを崩しながらもヨイショッという感じで器用に頭に乗せては、またこっちを見て照れ笑いをしながら彼は歩いて行く

言葉のない笑顔だけの会話だったけど、なんだかいいなあと思うひとときだった。

誰かが笑うと嬉しくなって、つられて笑うと楽しくなる。

笑顔ってほんまにいいもんやな。

スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。